光と暗の戦い
投稿者 ADMIN
作成日 2012-06-04 (月) 21:44
Link ① 4.mp3 (Down:113)
ㆍ照会: 663  
光と闇の戦い4 信者も悪霊に取りつかれることができるのか
* 信者も悪霊に取りつかれるのか? 聖書に、確かには書いてありません。しかし、そうであるなら深刻です。 ヨハネ10:10!

1. 推測できる聖書の箇所と主張ら
1) イエス様を信じる人は悪霊に取りつかれることはできないと主張する聖書の箇所
- ヤコブ4:7   悪魔に反抗しなさい。悪魔はあなたがたから逃げて行きます?    
- ローマ8:37-39  どんな被造物も神の愛から、わたしたちを引き離すことはできない ?
- Ⅰヨハネ4:4   あなたがたの内におられる方は(イエス様)、世にいる者(サタン)よりも強いからです。
2) イエス様を信じる人でも悪霊に取りつかれることができると主張する聖書の箇所
- Ⅰペテロ 5:8 目を覚ましていなさい。悪魔がだれかを食い尽くそうと探し回っています。
- Ⅰテモテ3:7 悪魔の罠に陥りかねないからです
-  エペソ4:26-27怒ることがあっても、罪を犯してはなりません。悪魔にすきを与えてはなりません (すき?foothold,足場)
3) しかし、実際、経験的に見ますとそれは明確です。
- 悪霊を追い出す働きを担う専門家の証言 : 教会のリーダーのみならず信徒らの生活の中で…数多く悪しき霊の支配を受けている姿が現れている。 表には信実な姿ですが、実際の生活は淫乱、精神的圧迫、中毒症など…

2.“悪霊に取りつかれる”という言葉の理解
英語の聖書で、悪霊に取りつかれることを‘demon possessed,悪霊の所有’と翻訳しています。どころが、ギリシアご原典では所有の概念はありません。正しい翻訳は‘悪霊の影響を受ける’です。  これは、悪霊が人の中に入ることだけでなく、精神的な苦しみを与えること、病と被害を与えることなど、直接的、間接的な影響を意味します。
- 悪霊は神の子供を奪って自分の所有とすることは絶対、不可能です。なぜなら、神様が許されないからです。Ⅰヨハネ 4:4
- イエス様はサタンに対して低い評価をされています。反面、私たちはサタンを高く評価する傾向があります。私たちがサタンの能力を高く評価し恐れるなら、絶対神の恵みを受けることができません。既に惑わされているのです。覚えるべきことは、サタンより私たちを守られるイエス様の力がもっと大きい!比較することさえも不信仰です!  

3. なぜ、悪霊の影響を受けるのか?  
1) 動機が誤るなら、影響を受ける場合があります。サタンはそれを利用します。   ヤコブ3:14-16,   使徒 8:18-19 シモン
私たちの中に誤った妬みと貪り、偽りがあるから惑わされます。私たちが真実に主を知り愛することを願い, 私たちの願いではなく神の御旨が成し遂げることを願い行うなら、神様が守られます。聖霊が導かれ光を照らされます。また、実りを分別する力が与えられます。
2) 罪を隠すなら、倒れるようになります。    ヨハネ8:44,   ローマ6:16
サタンは嘘つきで、惑わすのに達人です。罪を隠すことはサタンのやり方です。そのようなサタンに勝つ道は、罪を告白することです。罪を明るみに出すなら勝利するようになっています。サタンは私たちを所有することができないし、誰も私たちを神様の手から奪い取ることはできません。(ローマ8:38-39)   -大事なのは、私たちが神の言葉に従って生きることです。

4. 新約、旧約の事例
1) サウロ王の場合, サムエル上10:10-11  彼は王として油注がれた人でした。また、聖霊の力が共におりました。それにも
かかわらず、最後には悪霊に取りつかれました。不従順と高慢によって神の霊は消え悪霊による悩みが訪れるようになりました。(サムエル上13,15章,16:14)   -ダビデが賛美をするとき、悪霊の影響力が断ち切れる時もありました。  サムエル上16:23

2) ペトロの場合,  マタイ16:13-23   信仰告白するペトロー聖霊!  十字架を否定するペトローサタン?  “両神的な働き”
‘人間的な考え‘に偏ったらサタンが隙を狙いやすいし、‘貪り‘の故にサタンの影響を受けるようになりました。

3) アナニアとサピラ,  使徒5:1-11  彼らは確かにイエス様を信じる人でした。しかし、彼らの心がサタンに奪われたと聖書は言っています。サタンはいくらでも信じる人たちに影響を及ぼすことができます。  

@ 悪霊が信徒を所有することができません。悪霊に取りつかれるという言葉は、悪霊の影響を受けると意味で理解するべきです。
- 悪霊は信じる人も、いくらでも悪い影響力を及ぼすことはできます。特に、私たちが神の道から離れるとき、繰り返し罪を犯すとき、信徒でも、いくらでも悪霊の影響を受けることができ、悲惨になります。
- 従って、私たちはもっと清潔さを守り、純粋な動機で、真理の中で歩むことが大事です。また、イエス様との親しみの中でとどまり、目を覚ましていきるのが大事です。 特に、最後の時である今は!もっと!
  0
3500