ダビテの帳幕
投稿者 黄洛孝
作成日 2018-02-28 (水) 18:48
ㆍ照会: 179  
180228 福音の真理を守ったパウロ
2018年 ガラテア第 2 講       福音の真理を守ったパウロ    (御言葉 /  ガラテア2:1-21, 2:16)

*今の時代、キリスト者の葛藤! 敢えてどこまで聖書通り過ごさなければならないのか? フランシスコ教皇? 今の時代一番暴力的なことは? 聖書をその通り信じる事? 聖書は今の時代に合わせて書き直さなければ? 無限な愛を標榜しながら宗教大統合を… 宗教ではなく自分の良心に従えば良い?無神論者でも善を行えば天国で出会うことになる?? 愛と真理の混沌の時代
*福音真理とは何なのか? なぜ福音真理通り過ごさなければならないか? 私たちがどのように福音真理を守ることができるか?パウロを通して!

1. 14年後、パウロが再びエルサレムに上った目的は何ですか(1,2)? パウロがなぜギリシア人テトスに無理やり割礼を受けさせなかったのですか(3-5)? 福音の真理が彼らの中でいつもあるのはどんな意味で大事でしょうか? 少しも妥協することなく福音の真理を守ったパウロから何を学ぶことができますか?
*14年後とは, 使徒15章、エルサレム会議の為に訪問したこと! 14年という時間を強調したのは長い期間の間エルサレム使徒たちとは交わりがなかったことを!彼の使徒職と伝えた福音はただ神様から頂いたことを! 2節,啓示で?=神様の導きで
エルサレム会議でユダの律法主義者ではなくパウロの手を挙げてくれたのは?使徒15:28 使徒たちの福音と同じ福音であることを公式化  
*エルサレムに行くときテトスと一緒に? テトスは割礼を受けてなかった!ギリシア人,ただ信仰によって義とされる福音真理の強調の為に
ではテモテはなぜ割礼を?使徒16:3テモテは母親がユダヤ人なので!#もし,割礼を譲るなら?神殿の生贄も,節季守りも?
#律法主義者たちは常に,イエス様を信じて罪が赦され恵みによって生きることに満足せず、それでも何をしなければいけないと?
Vs私たちが主の恵みで生きるなら,恵みは律法を超越する!恵みに感激し、もっと義なる生活に!もっと清く!聖なる願いに従って!
#今の時代に福音真理に敵対するのは?宗教多元論(すべての宗教に真理,救いがある)自由主義神学(理性知性で,聖書は過ちあり&神話も?)
キリスト教人本主義(イエス様を信じるが,自分を捨て自分の十字架を背負うことなく,現実と適当に妥協して,ウェルビング,信じることと生きることが異なる?)
私たちが一つ二つ譲るなら結局すべてを!従ってパウロは?状況によることばくX御言葉に従ってO、真の自由と霊魂の喜びは!詩編119:92

2. パウロはエルサレムの有名な使徒たちからどのように認められたでしょう(6-9)? ただ彼らからどんなことを頼まれたでしょう(10)? パウロがこのように話す理由は何ですか?
*エルサレムの使徒たちはパウロが伝えた福音を聞いては? 矯正,削除,補充,助言,変更,反対なかった. パウロが伝えた福音は使徒たちがイエス様から頂いた福音と同じだった!驚くこと! ただ、役割分担だけが…彼らはユダヤ人,パウロは異邦人に!
彼の使徒職と彼が伝えた福音は神様からの独立的だったけど,当時正統的であるエルサレム教会から認められることによって,イエス・キリストの福音の関連性,歴史性を共有,継承する重要な意味が… 使徒たちの福音?
ペトロの福音,パウロの福音,ヤコブの福音,ヨハネの福音…パウロが律法主義者たちに書かれたとするなら,ヤコブは信仰信仰といいながら行いが伴わない道徳廃棄論者たちを向かって書かれたもの.お互いに補完的でありぶつかり合うのではない!
=このように福音真理はいつも保たらなければ! どんな状況であれ福音真理が危うくなる時には厳として戦い守らなければ!
#特に、貧しい人に対する配慮? ここで福音宣教の秘密が…福音は豊人たちより貧しい人に?! マタイ5:3-6

3. ケファがアンテイオキアでどんな偽善的な行動を行い、彼の行動が兄弟たちにどんな悪影響を及ぼしたでしょうか(11-13)? パウロはケファがどんな点で誤ったと叱ったでしょう(14)?  なぜ異邦人をユダヤ人らしく生きるように強要することができませんか?
*パウロは福音真理を守るためにどのように戦ったのかが11-14節,敢えてパウロがペトロを叱る? アンテオキヤで
->異邦の教会の中心地アンテオキヤはユダヤ主義とギリシア文化の融合地域,ユダやキリスト者と異邦のキリスト者が自由に交わったところ,彼たちが集まって,愛餐を分かち合うとき(彼らが集まるなら礼拝,聖書勉強をした後食事の交わりが)ペトロとバルナバが共にしたことは驚くこと! 使徒10章,骨髄ユダヤ人,絶対共にしてなかったが克服して交わりに!
*しかし、ある日ヤコブからの訪問客がくることで、彼の態度が変わってしまった.こっそりと消えて,バルナバと同じように
そのときパウロはペトロを厳しく叱った.なぜ? ユダヤ人でありながら律法に従わないで信仰によって異邦人と交わりしながらユダヤ人が現れたら恐れて異邦人が食事しながらこっそり退けたのは, 再び律法を守る昔の姿で取り戻されることになり.そのような二重的の姿は恵みによって過ごしなさいと教えておいて,律法を守るユダヤ人のように過ごすようにする矛盾!  ペトロを叱るのは大先輩に対する無礼のように見えるが,それは福音真理を守ろうとする使徒的な行動!  

4. パウロが例えユダヤ人であるがなぜ律法に従わないでイエス様を信じますか(15,16)? 人が義とされる唯一の道は何ですか?
*以前、ユダヤ人たちは異邦人を単純な道徳的な次元ではなく律法を知らなく勝手に過ごすも者たちなので罪人扱い! しかし,人が義とされるのは、これ以上律法の行いによるのではなく、ただイエス・キリストを信じることによることが福音真理! この福音の真理は岩のようなキリスト教の基礎.
#義とされること称義,ローマの法廷用語で罪がないと宣言すること! 称義の反対語は定罪!罪があると宣言すること!
定罪って?どれほど怖い言葉でしょう! ヨハネ8章の姦淫の女は…ユダヤ人の社会で追い出され,教会の出席もできない、いつも烙印押された人と過ごさなければ,いつも罪意識と審判に対する恐れに煩わせるしかない…死刑宣告を受けて死を待っている罪人のように! しかもそれはただの体の死のみならず神様との断切で永遠の破滅、火と硫黄の裁きという意味! ヘブライ9:27
*この世でいくら好衣好食するとしても死んだら手ぶらで帰らなければいけないし、この世で行った罪によって永遠の地獄に落ちいていかなければならないと考えると怯える事!私たちがどのように、このような罪の定めから逃れることができるのか?沼に落ちいた人が身もだえをするなら?逃れることができない. 誰かが投げてくれるロープの助けを得て逃れるように! 唯一の救い主、イエス様の助けを頂くこと!
#このような恵みを頂くためには…律法の行いとしては絶対義とされない! イエス・キリストを知り!信仰で掴まなければ!

5. キリストの中で義とされる為には律法を捨てなければならないし, 律法を捨てることが罪になるなら信者は結局罪人になり, キリストは罪を犯させる人になるという主張は成り立たない話であることを、パウロはどのように証していますか(17-21)? パウロはどのように律法に対して死んで,その結果はどうなりましたか?
*当時、律法主義者たちの可笑しい主張? キリストの内で義とされようとするなら信仰によって、律法の行いに従って生きてはいけない,律法の行いに従っていけないのは神の律法を否定,犯すことになるので罪になる.では、結局信者は罪人になり,またキリストはキリスト者に罪を犯すようにすることになるのでは…という主張が!
*それに対して…パウロは十字架の福音の大事さを正しく解釈してくれるのですがそれが、ガラテア2:20… 律法に対して死ぬことと信仰によって生きることをどうすればいいのか?  過去、律法は、弱さによって守れない私を僕扱いをして苦しめたが今はキリストが律法の要求を背負って死んで下さり, 私も洗礼のよって律法に対してキリストと共に死んだ. イエス様の死は私の死に,イエス様の復活が私の復活になった.  従って、これからは私が生きるのではなく私の内にキリストが生きておられる. 復活されたキリストが私の主人になられた. 私は今はキリストを新しい主人と受け入れ過ごす新しい生活が始まった. 私の内におられるそのお方を信じることで! 恵みで生きる!
#律法を守るために頑張った律法の行いを求めてきた私は死んで,これからは主であるイエス様を信じて従って生きる.

@福音真理で生きるというのは、ただ恵み,ただ信仰でいきることであり,信仰で生きるとはキリストを新しい主人と受け入れ過ごすとの意味! 勉強をしても? 職場?結婚?子育て?食べても飲んでも? 私の幸せの為ではなく、主を愛し主の為に行うこと! ローマ14:17 私たちの中で誰も自分の為に生きるん者はいない…生きても死んでも主のもの!
*教皇が語る無限の愛で生きることと vs 福音真理を守り信仰で生きることと…神様は何を願われるでしょう?


  0
3500
番号     タイトル  投稿者 作成日
109 180822 キリスト者の霊的な戦い 黄洛孝 2018-08-22
108 180808 なぜ十字架の福音なのか 黄洛孝 2018-08-08
107 180725 キリスト者の夫婦生活 黄洛孝 2018-07-26
106 180718 光の子として歩みなさい 黄洛孝 2018-07-18
105 180704 キリストの中での新しい生活 黄洛孝 2018-07-04
104 180627 教会の統一性と多様性  黄洛孝 2018-06-27
103 180620 キリストの愛 黄洛孝 2018-06-20
102 180613 神の秘められた計画 黄洛孝 2018-06-13
101 180606 キリストの内で創造された新しい人 黄洛孝 2018-06-06
100 180523 恵みによって、信仰によって 黄洛孝 2018-05-23
99 180516 知恵と啓示との霊を与え 黄洛孝 2018-05-16
98 180509 霊的な祝福 黄洛孝 2018-05-09
97 180425 人は、自分が蒔いたものを、また刈り取る 黄洛孝 2018-04-25
96 180418 霊の導きに従って歩みなさい 黄洛孝 2018-04-18
95 180411 キリスト者の自由 黄洛孝 2018-04-11
94 180404 牧者の声に聞き従う生活 黄洛孝 2018-04-04
1234567