ダビテの帳幕
投稿者 黄洛孝
作成日 2018-06-27 (水) 19:27
ㆍ照会: 28  
180627 教会の統一性と多様性 
2018  エペソ 第 7 講           教会の統一性と多様性  (御言葉 / エペソ 4:1-16、 4:3)

*エペソ1~3章までは,神様の永遠な計画について…イエス・キリストの死と復活を通して,全く新しい人,宇宙的な教会を創造されたこと.血潮の功労によって贖われた信徒は民族,言語,身分を超える
*エペソ4~6章は新しい共同体,神様の恵みを背負った人々がどう生きればいいのかを…4:1-16教会の統一性, 4:17-5:21教会の純潔さ,5:21-6:9キリスト者の家庭と社会倫理,6:1-20信者の霊的な戦いについて

1.    パウロは囚人となっている身分としてエペソの信徒たちにどんな生活をするように勧めますか(1)? 招きにふさわしい生活の特徴は何ですか(2)?  
   *1節,そこで? 1-3章と4-6章の連結語! 信徒たちは受けた恵みを基礎として,新しい生活をしなければならないことを! パウロは先ず,主の為に牢に入れられるまで忠実な主の僕の権威で! 謙遜,柔和,寛容,忍耐するように
  1)一切高ぶることなく! 謙遜は,自分を低くして空っぽにし,他人を私より優れた存在として思うこと!これは肉に属している人は持ちにくい徳目! 謙遜は古代人,ギリシア人はそんな言葉を使わなかった.むしろ屈辱的卑怯な奴隷の態度とみなした。
   この世はイエス・キリストが来られるまでは真の謙遜を知らなかった.ピリッポ2:5-8 謙遜は共同体が一つになる為には必修不可欠な要素.すべての戦いと不和の裏には高慢が!自分を空っぽにしてキリストだけを崇めようとしなければ!
  2)柔和で! 柔和とは,神様には喜んで従順し,人々に対しては他人の弱さを批判せず優しく受け入れる態度!また神様の御前でも人々に対しても自分の権利を主張しない優しいご品性!  強いのに自分の強さを節制し他人に優しく仕えるご品性! ギリシア語では飼い慣らされた野生動物に使った。
  3)互いに忍耐し! =忍耐! 私たちを刺激,逆らう人々に対して我慢すること! 忍耐とは,苦難を上手く我慢し加害者に対して復讐しようとしないこと! 試練に合われても落胆,挫折,倒れることなく最後まで耐え忍ぶ内的な力!焦ることなく,待つ力! 神に任せ神のみ信じ委ねることで内面に結ばれた聖霊の実り! 愛はここから! 愛は長く我慢し,耐えて,また忍耐すること! 民数記12:3,マタイ11:28,29 イエス様も,モーセも
  4)寛容な心をもって! 広い心をもって他人の弱さまで包容すること!寛容な心を持つ人は他人をねたんだり競争相手として思わないで同労の対象としてみる!
   -寛容は人々が平和に過ごすためには必修不可欠な要素! 愛は自分の有益を求めないように…
  #人々は一つになって平和に暮らすために機構とか制度をUN? しかし根本的に人が変わらなければ! 上の徳目が大事

2. 彼らが力を尽くして務めるべきことは何ですか(3)? なぜそうしなければなりませんか(4-6)?
    *3節,霊による一致を保つように努めなさい! 一つになれる=連合は教界,教派の間の組織的な問題ではなく聖霊様が一つにならせてくださらなければ! 平和は神様との正しい関係性が結ばれるとき成し遂げられることで,神様と平和になれれば自然に隣人とも平和になれる. 従ってこのような平和の為に聖霊による一致を保つように努めなさいって?=熱情的に熱心に守らなければならないことを! <-私たちの意志的な努力が必要!
  *なぜなら…私たち信じる人が一つになられる基礎だから! 3-6節までは”一つ”という単語が8回も繰り返される
   三位一体の神様が分けられない様に,私たちの体が分けられない様に,教会も分けられてはいけない。
  #聖霊は教会を一つに統一させる.分離と不和はサタンの働きだが一つになる道は聖霊の働きによってのみ!
  #一番の問題は私たちの体! 霊,魂,体の救い? 体は絶えず罪の欲に悩まされるが、イエス様の再臨の時、体の贖いによってイエス様のようになれる!イエス様のように??主の姿に!完全に変わる信じる人の希望

3. 神様は私たち一人一人に何に従って恵みを与えられたでしょうか(7)? この為にキリストが担われた低くなられたことと栄光は何ですか(8-10)? キリストが恵みとして与えられた職務とその目的は何ですか(11,12)?
  *7節,賜物の多様性!教会の統一性は画一的な統一ではない.賜物の多様化による統一性でもっと豊かになる.
  *8-10節は、キリストがどのように賜物を与えてくださったのかその背景を!(詩編68編,昔のように再び来られてこの民に)
  9節,低い所、地上におりておられた?(=キリストの成肉親と十字架の屈辱を),しかし死で終わることではなく勝ち抜いて復活,昇天され神の右の座に! そのイエス様が約束された聖霊を教会に注いでくださった.
(罪ある者は聖霊を受け入れることができない。従って罪を贖い…そのような人たちの共同体に聖霊を注ぎながら自ら頭として・・・)
 *11節,教会に与えられた5つの賜物!使徒,予言者,福音伝道者,牧者,教師…これを強調する理由は?他の賜物より教会を建てるのに必修不可欠だから…5つの賜物の共通点? みんな御言葉を教える賜物が!
*12節,賜物を下さった目的? 個人の有益,自己誇りの為ではなく教会に仕え,キリストの体を建てるため!

4. 信徒たちはどのくらいまで成長するようになりますか(13-15)? 教会の頭はどなたであり, そのお方と教会はどんな関係がありますか(16)?
 *13節,私たちが一つになることは…キリストを知り信じキリストの充満なレベルまで成長するとき。即ち成熟した人になるとき成熟した連合が可能!だから,キリストの充満なレベルまで到達するためには幼い時の信仰から脱皮しなければ!-霊的に幼い人は霊的な分別力がないから、ある人の教え,誘惑,誤った風潮に流されいつも揺らぐようになる
  -私たちがどんな状況にも揺れることなくすべての部分でイエス様のレベルまで成熟するためには,ただ愛の中で真理を語らなければならない。 (愛と真理は教会がキリストの充満なレベルまで成長するために必修的な要素! 愛がない真理は? 真理がない愛は?)
  *16節,教会は頭であるキリストを中心として、肢体になった信徒たちが自分の役目を忠実に行うことで、体は正しく成長していく。この為に,キリストの謙遜と忍耐を学び、そのお方の柔和と寛容を学ぶべき。そうするとき一つにならないことはない。
@私たちが自分を捨て、キリストを崇み、キリスト中心として一つになり、神の御旨を成し遂げ、神に栄光を与えることができるように!

  0
3500
番号     タイトル  投稿者 作成日
106 180718 光の子として歩みなさい 黄洛孝 2018-07-18
105 180704 キリストの中での新しい生活 黄洛孝 2018-07-04
104 180627 教会の統一性と多様性  黄洛孝 2018-06-27
103 180620 キリストの愛 黄洛孝 2018-06-20
102 180613 神の秘められた計画 黄洛孝 2018-06-13
101 180606 キリストの内で創造された新しい人 黄洛孝 2018-06-06
100 180523 恵みによって、信仰によって 黄洛孝 2018-05-23
99 180516 知恵と啓示との霊を与え 黄洛孝 2018-05-16
98 180509 霊的な祝福 黄洛孝 2018-05-09
97 180425 人は、自分が蒔いたものを、また刈り取る 黄洛孝 2018-04-25
96 180418 霊の導きに従って歩みなさい 黄洛孝 2018-04-18
95 180411 キリスト者の自由 黄洛孝 2018-04-11
94 180404 牧者の声に聞き従う生活 黄洛孝 2018-04-04
93 180321 再び産みの苦しみを担おうとするパウロ 黄洛孝 2018-03-21
92 180314 律法の役割と神の子供としての特権 黄洛孝 2018-03-14
91 180307 律法の呪いから贖われたキリスト 黄洛孝 2018-03-07
1234567