神様との親密感
投稿者 ADMIN
作成日 2011-11-24 (木) 23:38
ㆍ照会: 832  
第1講 概要&有益

* 私たちの信仰は?    神様との親しみ 

  +  神の行いを見て、自分のすべてを尽くして参加すること

   à ここで、大事なのは神様との親しみ! 親しみからすべてが出てきます。

 

1. 人間を造られた神のご意図

1) 親しい愛の関係性の為に造られました。  /  礼拝者

- 天地創造のとき  エデンの園で 善悪の知識の木をおかれたご意図は?   ヨハネ14:21 愛の関係性の為に!

- 旧約のイスラエル  :  出エジフト19:4 “鷲の翼に乗せて/わたしのもとに連れて来た 申命記6:4,5、 ホセア6:6
- 新約の弟子  :  マルコ 3:13-15   新しいイスラエル、教会の働き人を立てながら  彼らを自分のそばに置くため

2) 神の同労者として造られました。   /   使命人       創世記1:26  アモス3:7  マタイ4:23,9:35

- 神の行いを見せられ、彼らが信仰を持って参加するとき、神様が神の力で彼らを通して神の御業を成し遂げる

- イエスは… 会堂で教え、御国の福音を宣べ伝え、ありとあらゆる病気や患いをいやされた   宣教+教育+癒し

 

2. 神様との親しみの必修性

1) 神様との親しみがなければ、 神のご意図を知ることができません。    ヨハネ5:37,38

パリサイ派の人びとは聖書の博士レベルでした。また、彼らの教理は正統性がありました。しかし、彼らは神様のご意図を全然知りませんで

した。 なぜ、でしょう? 親しい関係性がなかったからです。結果的には、神を拝むと言いながら神様に敵対しました。

2) 神様との親しみがなければ、神の願われる使役はできません。    ヨハネ5:17,19-20

使役の部分で、私たちが神様の為に沢山の計画を立てて熱心に働くことはできます。しかし、それは全的に自己中心的な働きです。神の御業は神の行いを見なければなりません。    ) 私たちの人生は、一生涯はしごでどこかを上ることと同じです。

3) 神様との親しみがなければ、神の行いを見ることも従うこともできません。  ヨハネ14: 23-24   

従順する人が愛する人であり、従順しない人は愛していない人です。 神様との親しみがなければ、従順するとしても選別的な従順!自分に有利な部分のみ従順するようになります。

4) 親しみがなければ、信仰も可能ではありません。   ヘブライ11:6 
紅海の前でのモセとイスラエル民 危機の状況で、イスラエル民は恨んだり不平したりしました。 しかし、モセは全然異なりました。

その違いは神様との親しみからでました。モセには神様が予め言われました。予め言われたことを信じてモセは危機に向かいました。

5) 親しみがなければ、御言葉を正しく伝えることもできません。   民数記6:22-27

彼らは神の約束に基づいて伝えました。ところが、神様の観点を知らないので、それが偽りになってしまったのです。神様の命が消え、神の裁きが近くまで来ているのにもかかわらず、彼らは良い言葉、祝福の話のみ伝えたので偽りになってしまったのです。

 

3.神様との親しみの為の要素ら  <- これから実践すべきこと

1) 神を知ることが核心です。

2) 神の御顔を持続的に求めることです。

出エジフト24  旧約で神の栄光の中に : 70-> 2-> モセ?    /   イエス様の弟子: 500-> 120->12->3
3) 神中心的な生活が核心です。    ヨハネの福音書を通して

4) ただ、十字架による生活にならなければなりません。   親しみを妨げる一番怖いものが罪責感!

5) 賛美とプレイズ、とりなし祈祷です。   賛美によって親しみが培養され、一番沢山語られ、観点を注がれる通路
6) 愛する生活、仕える生活です。   ヨハネ2章、カナの婚礼で葡萄酒の秘密は僕たちのみ知っていました。

7) PLO生活です      Pray祈り – Listen聞いて – Obey 従う生活
8) 聖霊に敏感に従う生活  聖霊を悲しめながら…おはようございます?と聖霊を喜ばせながら…おはようございます?は違います。

9) 真理に同義する生活が大事です。  ヨハネ1421
10) 否定的な要素らが取り除かれなければなりません。   肉の業、この世の業、この世の愛、歪曲された価値観、傷など

 

4. 親しみの有益

1) 親しみによって、理論的、無気力な信仰が実際的になります。




2) 親しみから私たちの使役が出てきます。

3) 真の安息があります。    ヘブライ4:1-10      

4)神の秘密を教えてくれます。    詩編25:14   

5) この世と罪に勝つことができます。   詩編24: 3-6      

6) 信仰ができます。     出エジフト14:31
   7) 驚くほどの勝利と祈祷の応答の約束があります。    詩編91:1à詩編91:14-16

番号     タイトル  投稿者 作成日 照会
6 第6講 聖霊との交わり ADMIN 2012-01-06 1333
5 第5講  PLOの生活 ADMIN 2011-12-17 830
4 第4講 神の御顔を求める ADMIN 2011-12-17 849
3 第3講  十字架と親しみ ADMIN 2011-12-17 806
2 第2講 神中心的な信仰 ADMIN 2011-12-17 825
1 第1講 概要&有益 ADMIN 2011-11-24 832
1