神様を経験する人生
投稿者 ADMIN
作成日 2011-10-27 (木) 20:53
ㆍ照会: 898  
第8講 信仰の危機

- 神様が私たちを通して、行われたいと思われる何かを語られるとき、私たちは必ず信仰の危機、葛藤に直面するようになります。

 

1.神様との出会いは、神の大きさ、サイズのことです。

* 神様はこの世が神を知るようになることに関心をもっておられます。この世の人々が神様がどんなお方であるかを知る唯一の方法は、彼らが神様の働きを見るときのみです。

à 従って、神様が私たちを御業に参加させるとき、その使命はいつも!神様の次元、神様の大きさの働きです。

* 神の大きさの使命ら  -  神様は、ご自分の民と、神様に注目しているこの世に向かって、ご自身の本質、ご自身の力、ご自身のご品性をあらわすことを願っておられるので、神様が私たちに与えられる使命はいつも人間の限界を超えることばかりです。

 モセと紅海事件?  出エジフト14:31,   ヨシュアとヨルタン川出来事? ヨシュア4:24,   ダニエルとお友達? ダニ4:2-3,   初代教会のペトロ? 使徒9:42

Q) なぜ、今日の人々らは…キリストと教会に対して興味を持てないように見えるでしょう?

* なぜ、神様は、私たちが自分の力では想像もできない神の大きさの使命を与えてくださるのでしょうか?

 à この世の人々に、以前は全然知らなかった方法を通して、神様を知らせるために!

@ 私たちの教会では、神様が成し遂げてくださらなければ成し遂げられない、何かをやっていますか?

また、その働きは、神様が私たちに示されたことですか? 私たちが決めて神様にお願いをしていることですか?

 

2. 神様との出会いは信仰を要求します。

* 信仰とは何でしょうか?   ヘブライ11:1  見えないが願っていること/   信仰の反対語は何ですか?  Ⅱコリント5:7  見えることで行われる

神の言葉に信仰をかけることがどれほど重要ですか?   申命記18:20,22   命  

信仰はどんな可能性を持っていますか?    ヨハネ14:12  より大きな事もできる

神様が私たちを通して働かれるとき、どのぐらいの信仰を要求しますか?    マタイ17:20  からし種のような!

信仰がなければどんな危険性がありますか?   イザヤ7:9   確かに立てられない

どこに信仰の基礎をおかなければなりませんか?   Ⅰコリント2:4-5   聖霊の現れと力

à 信仰とは、私たちに使命を与えてくださったその神様が、また、その使命を成し遂げることができるように供給されるお方であることを信じることです!     信仰は、神様と神様が語られたことのみが正当です    信仰の出処?   ローマ10:17

* 神様が私たちを通して働きたいといわれるときその使命は確かに神様のみお出来になる働きでしょう。

à 私たちが私たちを招かれた神様に対する信仰をもっているなら、私たちは神様に従うでしょう。 信仰がなければ私たちは神様から聞かれた働きに従わないでしょう。 信仰がないというのは、私たちが、イエス様がどんなお方であるのかを知らないということです。

* 重大な問題自己中心性!  神様から言われるときその御業を自分の力と資源で成し遂げようと思うことです。従って、私はできない、不可能!?”と言うことです。 ß 神様はいつも、ご自身が何をされようとするのかを啓示するために言われるのであり、私たちの限られた資源で任務を成就するようにお願いをするために語られません。 私たちは、ただ私たちを通して、神ご自身が御業を成し遂げられるように参加すれば良いのです。

@ 同労者の生活! …  神の主権 + 人間の自由意思による参加 = 神の御業

 

3. 私たちの行動が私たちの信仰をあらわします。

* 私たちは口でどんな話をしても… “私たちの行動が!”  私たちが神様に対して何を信じているのかを現わします。

* ダビデの信仰  -  神様がダビデにサムエル上16章で油注がれた後、17章ではご自身の御業に導かれるのですが…それは、ぺリシテの将軍コリアテが神の御名を侮辱する場面を見せる事でした。  その場面を見たダビデは?  サムエル上17:45

* サライの不信仰 神様はアブラムに天の星のような子孫たちを与えられると約束されました。そのとき、サライは70年代の後半の老人でした。彼女は不妊の女だったので、他の方法で子供を造ろうと思いました。    創世記16:2

サライの行動は彼女が神様に対して何を信じたのかを現わしてくれます。 この不信仰の行動によって、非常に高い代価を支払うようになりました。 à 結局、神の招きに対して私たちの反応は、私たちが神様に対して何を信じているのかを現わします。

@ 行動ります私たちが神様の御業に招かれた後、信仰の危機に直面されたとき、私たちがその後!何をするのかが…私たちが神様に対して何を信じているのかを現わします。

 

4. 真の信仰は、行動が伴います。

* 行いがない信仰は死んだ信仰です。    ヤコブ2:26

- 信仰の章といわれる、ヘブライ11章では神様から褒められた人々がどんな信仰の行動をとってたのかが書かれてあります。

    アベル 4節 真の礼拝,    エノク 5-6節 親しい同行,    ノア 7節 箱舟を造る,   アブラム 8-19   行き先を知らずに?イサクを捧げる,

ヨセフ 22節 自分の遺骨を約束の地に,       モセ 24-28  神の民と共に苦難      ラハブ 31節  スパイを助ける

* 神様は信仰の人々の為に、もっと素晴らしいことを備えておられます。

- ヘブライ11:32-38で信仰によって行われた彼らの中で、 ある人々は勝利、救いの体験!  他の忠実な人々は拷問、刑罰、死の体験

 イエス様は?  ヘブライ12:1-3  この世では苦難と十字架と恥だけを担われた  à 玉座!
@ 注意! 表に現わす成功と失敗が信仰の有り無しを現わすことではありません。忠実な僕は主人が命じられたことを、その結果 を思わず担う人々です。現わす状況のみ見て忠実に過ごすことを諦めないでください。もっと大きな賞が備えられております

番号     タイトル  投稿者 作成日 照会
12 第12講 神の御旨と教会 ADMIN 2011-11-14 1320
11 第11講 神を体験することと関連した質問と答え ADMIN 2011-11-14 907
10 第1講 神の御旨とあなたの人生 ADMIN 2011-10-27 1010
9 第2講 神を見上げて ADMIN 2011-10-27 982
8 第3講 愛の関係を強く求められる ADMIN 2011-10-27 953
7 第4講 愛と神の招き ADMIN 2011-10-27 977
6 第5講 神様が語られる1 ADMIN 2011-10-27 1032
5 第6講 神様が語られる2 ADMIN 2011-10-27 993
4 第7講 神様が語られる3 ADMIN 2011-10-27 1033
3 第8講 信仰の危機 ADMIN 2011-10-27 898
2 第9講 自分と日々の生活を神に向かって修正する ADMIN 2011-10-27 922
1 第10講 服従を通して神を体験する ADMIN 2011-10-27 994
1