日用の糧
投稿者 ADMIN
作成日 2012-01-10 (火) 16:01
ㆍ照会: 913  
2012年1月11日(水) ー機会を十分に生かしなさい
機会を十分に生かしなさい
今日の御言葉:エペソ人への手紙 5:15~5:20

15  そういうわけですから、賢くない人のようにではなく、賢い人のように歩んでいるかどうか、よくよく注意し、  
16  機会を十分に生かして用いなさい。悪い時代だからです。
17  ですから、愚かにならないで、主のみこころは何であるかを、よく悟りなさい。  
18  また、酒に酔ってはいけません。そこには放蕩があるからです。御霊に満たされなさい。
19  詩と賛美と霊の歌とをもって、互いに語り、主に向かって、心から歌い、また賛美しなさい。  
20  いつでも、すべてのことについて、私たちの主イエス・キリストの名によって父なる神に感謝しなさい。


聖書引用(聖書の著作権):新改訳聖書(日本聖書刊行会)

   私たちは悪い時代に生きています。それで世の中の悪くて虚しいことに時間を浪費してしまいがちです。使徒パウロはこのような私たちに、「機会を十分に生かして用いなさい」と言っています。どうすれば、機会を十分に生かすことができるのでしょうか。


Ⅰ.主のみこころは何であるか、を悟りなさい(17)
 私たちが時間を浪費するのは、世の中に従って無分別に流されようとするからであり、その時その時の気分によって生きようとするからです。これは楽で自由なようですが、実際には愚かなことです。人生はそんなに長くはなく、人生の実に対する神様のさばきがあります。
 それでクリスチャンは、いつも、「どうすればよいのか」に気をつけなければなりません。特に、主のみこころは何であるか、を悟り、はっきりとした目的と方向に従って、自分を節制して行かなければなりません。


Ⅱ.御霊に満たされなさい(18)
 人は何かで満たされなければなりません。そして何によって満たされるのかによって、人々の実も違って来ます。酒や快楽で自分を満たす者がいますが、その人の人生は放蕩があるだけです。クリスチャンは真理の御言葉で自分をきよめ、御霊に満たされます。すると詩と賛美と霊の歌とで満たされます。
 その心には感謝が満ち、その人生は実と生きがいで満たされます。私たちの心に、感謝と喜びがなければ、それは何か世俗的で、悪いもので満たされている証拠です。悔い改めて、御霊に満たされなければなりません。





祈り:主よ!私が悪い時代に、虚しく生きて来ましたが、今、目を覚まします。私に分別力をくださり、御霊で満たしてください。

一言:悪い時代だ

氏名アイコン 美里
2012-05-25 11:55
厳選された美女を、一握りのお客様のために(人・ω・) http://www.44m4.net/
   
 
  0
3500