聖書勉強
投稿者 アブラハム・ファン
作成日 2010-02-04 (木) 15:49
ㆍ照会: 1298  
初めての1:1聖書勉強のための第3講 - 人、神様のかたちに造られる。
御言葉:創世記1:26-2:3
要 節:創世記1:27

今日の御言葉は、「聖書的な人間論」と言えます。神様がお造りになった人間は本来どんな存在でしたか。

1. 神様が人間をお造りになる前にどんな御旨を置かれましたか(26)。


2. 神様は人間をどのように創造されましたか(27a)。ここで「神様のかたち」(=the image of God)とは何を意味しますか。人間が神様のかたちに創造されたことは、人間が本来どんな存在だったことを意味しますか。(参考、コロサイ3:10、エペソ4:24、ヨハネ4:24)


3. 神様が人間を創造された後どんな祝福をくださいましたか(28)。「生めよ。ふえよ。」、「地
を満たせ。」、「地を従えよ。」、「すべての生き物を支配せよ。」という御言葉の意味を考え
て見ましょう。ここで使命人としての人間について考えてみましょう。人間の食べる問題を
どのように解決してくださいましたか(29)。


4. 神様がお造りになったすべてのものをご覧になった喜びはどうですか(31)。ここで私たち
 人間の存在意味と目的が何であることが分かりますか。


5. 天と地とすべての万象を完成させた神様は何をされましたか(2:1-2)。「休む」(安息)とは
 何ですか。人間が「安息日を守る」時、どんな祝福を受けますか(3)。


* 以上から、世を造り人を造られた神様がどんな方であることが分かりますか。



お疲れ様でした。