今週の御言葉(動画)
投稿者 ADMIN
作成日 2018-08-12 (日) 23:03
ㆍ照会: 132  
[2018-08-12] 救いに対する相反する教え、どう理解する? 


下記のアドレスをクリックして説教をご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=PZf8MHFY5TI


 救いに対する相反する教え、どう理解する? (ヘブライ2:3,4)
*これからキリスト教の基本真理を!乳をしっかり飲んだ赤ちゃんが健康、それからご飯とお肉で成長
-基礎、乳? 原罪、救い、信仰、神様、イエス・キリスト、聖霊、教会、御言葉、霊的戦い、終末論、使命
*先週、救い論、義とされ->聖化->栄化の過程で、既にしかし未だ。金持ち官員青年を通して、救いと永遠の命を得る為にはイエス様についていくことがカギであること!また救いに対して本当に知りたいこと、救いを失うこともあるのか?ここに相反する教えが!一度救いは永遠?いいえ永遠ではない?



1.どちらが正しいでしょう。また、理論ではなく、実際はどうなのか? まず天国、地獄の証から・・・
*初めて救い論に疑問を?トマス・ジュナムの本、天国はある。趙先生が翻訳?地獄にいるキリスト者‼
*韓国保守教団の神学者、シン・スンジョン先生の証し?神様に導かれ天国地獄に?牧師が地獄に?
#これが本当であるなら(この世は100年、天国地獄は永遠なので)これは永遠にかかわる深刻問題!



2.救いに対する相反する二つの教え、これが聖書的であるから気を付けなければ!
*カルバン主義(長老派、浸礼派)、救われるべき人が既に決まてある、予定説。信仰告白できて一度救いは永遠の救い、堅忍説。Vsアルメニウス主義(ウェスレのメソジスト派、聖潔派)、誰でも救われる。しかし一度救いは永遠の救いではない、失うこともある。正反対の教理どちらが聖書的で正しいのか?
*先ず覚えるべき事!聖書の優先順位?元々信仰の創始者イエス様の教えである福音書を、文化、言語、価値観が異なる国国の人々に伝え、適用の為に書かれたのが書簡なので書簡より福音書を!
->福音書では、予定論は見当たらない。一番大事な山上の垂訓では? マタイ7:13-14、16,19-27
#しかしながらも、新約聖書は両方を話される!<-このことは、同じ著者の手紙、パウロの書簡にも・・・
1)Ⅰコリント1:8、9:27主は最後まであなたがたをしっかり支えて?自分の方が失格者になってしまう
2)ピリッポ1:6、2:12キリスト・イエスの日まで成し遂げて下さる?恐れおののきつつ自分救いの達成を
3)ローマ5:9-10、6:15-16私たちが罪人であるとき愛された!罪に仕える奴隷になれば死に至る?
4)ローマ8:12-13、38-39肉に従って生きるなら死にます?誰も神の愛から引き離すことできない!
-確かに聖書は二つのことが書いてある。ここで右にも左にも傾けないで総合的に受入れるのが大事



3.では、なぜパウロは相反するように見える二つの教えを語ったのか? 大事なのは・・・観点!
1)神の愛の観点から見ると? 無限に愛されるお方!私たちが何の良いこともなかった時 ローマ5:8
2)原罪の下にある人間の自由意志的な観点から見ると? 神から離れようとする傾向がある人間!いくらでも裏切り、二股掛ける。どうすることもできない弱さ、ローマ7:21-24 神の主権、愛と人間の自由意思
#ここで、福音)神様は私たちを愛され罰されることを願わないが、罪は嫌われ必ず罰せずには?神様はその問題をイエス・キリストを通して解決!イエス・キリストに委ね、ついていくなら義とされる。しかしキリストから離れると火で燃やされる。ヨハネ15:5,6 #総整理)救いの確信と、見捨てられる可能性を考え恐れおののきを持つ相互緊張性があるとき、油断堕落しない健全な信仰になる。パウロのような姿勢!Ⅰコリント9:2627いくらでも見捨てられることもあると思い牧師であるテモテにも厳しく、Ⅰテモテ6:12



結論)正しい救い論?ヘブライ2:3確信を持つことは大事!しかし油断しないように。高慢ではなく謙遜に、悔い改めを充実に、負債を背負っていると思いいつも主の御業に励む!天の故郷を待ち望んで
    タイトル  投稿者 作成日
[2018-09-30] 聖書は、すべて神の霊によって (Ⅱテモテ3:1.. ADMIN 2018-10-02
[2018-09-23] 主の教会、陰府の力も対抗できない (マタイ16.. ADMIN 2018-09-24
[2018-09-16] 聖霊様、私たちの助け主 (ヨハネ16:7) ADMIN 2018-09-17
[特別集会] 十字架の福音Ⅱ-福音の回復  ADMIN 2018-09-13
[2018-09-09] イエス・キリスト、神様に出会う道 (ヨハネ14.. ADMIN 2018-09-09
[2018-09-02] 父なる神様、悔しいお方 (ヨハネ4:23,24.. ADMIN 2018-09-02
[2018-08-26] 信仰とは (ローマ10:17) ADMIN 2018-08-26
[2018-08-19] 内的な癒しとは (ルカ4:18,19) ADMIN 2018-08-19
[2018-08-12] 救いに対する相反する教え、どう理解する?  ADMIN 2018-08-12
[2018-08-05] 最も大事な私たちの救い (ピリッポ1:6) ADMIN 2018-08-05
[2018-07-29] なぜ教会は、初めて出会った人に罪人というのか(.. ADMIN 2018-07-29
[2018-07-22] 大事なのは、イエス・キリストを愛すること(エペ.. ADMIN 2018-07-22
[2018-07-15] イエス様のように働ける教会 (ヨハネ14:12.. ADMIN 2018-07-17
[2018-07-08] 私たちが求める教会回復とは?(Ⅰテモテ3:15.. ADMIN 2018-07-08
[2018-07-01] 信仰の葛藤、修正そして従順 (ヘブライ11:6.. ADMIN 2018-07-01
[2018-06-24] 教会が神の御声を聞く為には(マタイ18:19、.. ADMIN 2018-06-24
12345678910,,,29